受験者数の増加|大学受験の英語を乗り切るために安心塾を見つける|学校選びのヒント
先生と生徒

大学受験の英語を乗り切るために安心塾を見つける|学校選びのヒント

受験者数の増加

教材

現在では主に都市部において教育熱心な親が増えるとともに塾などの教育サービス業界が発展し始めてから、特に中学受験をする子どもの数が急速に増えていきました。中学受験は高校や大学受験と違って、学校の勉強に真面目に取り組んでいればなんとか合格できるというものではなく、多くの場合小学校で学ぶ内容を超えた難しい問題が出題されますので、合格を勝ち取るには学習塾に通うことが必須条件となります。塾にかかる費用や受験費用、私立中学なら入学してからかかる学費など、中学受験をすると経済的負担が重くなりますが、少子化の影響で1人の子どもにかける教育費の金額の割合は高くなっており、こうしたことも中学受験志向が高まるひとつの要因となっています。

最近の日本の教育業界は教師の質の低下やいじめの問題など、さまざまな問題を抱えています。こうした問題により我が子が被害を被ることを懸念して、より高い教育環境を提供してくれる私立の中学校に注目する親が増えています。多くの私立中学では質の高い学習指導が行われ、高い学力を維持し続けることができるほか、クラブ活動に力を入れていたり、校則を厳しくすることで生徒の非行を防ぐなど、親にとって信頼できる教育環境が整えられています。また、高校や大学に内部進学ができる中学に入ることができると、エスカレーター式に大学まで受験をすることなく進むことができます。質の高い教育環境の中で大学まで安心して通うことができるというメリットは、現在の日本の公立学校に不安を感じる親にとっては魅力的であるといえるでしょう。